ブログ

「千原徹也」との出会い、そしてバトンがつながった。

投稿日:

はじめは「サザン愛」がすべてだった

2015年にサザンオールスターズ『おいしい葡萄の旅ツアー』の東京ドーム公演で
アートディレクターの千原徹也さんと出会いました。
その時は、実は千原さんがどんな人かも知らなくて、
ただ、「あの人たち、すごい面白いTシャツ(「葡萄」ではなく「檸檬」と書いてあった)着てるな〜!」ってライブ前に盛り上がって。
それがきっかけで、サザン40周年の2018年9月に
千原さんが発起人となって開催された
『勝手にサザンDAY』のプロジェクトに参加させてもらった。
あのライブ、というかプロジェクトの裏方に関わることが、
病気で落ち込んでいる自分の支えになり、すごい刺激になった。

そして、病気でもうステージに立てないと落ち込む僕が、
昼間の時間帯のステージ(前座)という形で出演できることになった。
『勝手にサザンDAY』が、あの時は僕の生きる目標だった。

今年になって、病気のことや将来のことで悩んでいる時にも、
本当にいろいろと相談させてもらいました。

千原さんのブログでも、こんな風に書いてくれました。
https://ameblo.jp/chihara-lemon/entry-12451600720.html

 

これからどう生きていけばいいんだろう、、、

 

そんな僕に彼がひとつの企画を提案してくれました。

矢野康弘に関わる人をつなぐ企画「Baton」

「やのっちには〝人〟との出会いっていう財産がある」

そんな千原さんの言葉を、きっかけに、
矢野康弘に関わった人をつないでいく
この「Baton」という企画が発足しました。
先日のTBSラジオでもお知らせした連動企画です。

そして今回の記事を書いてくださった
嶋津亮太さんとの出会いをつないでくれたのも千原さんです。
言葉を綴る人の熱が、人の心を動かすことを教えてくれる人です。

人との出会いが、人生なんだ。

僕がどんな人たちと出会ってきたか、
そしてこれから出会っていくのか。
矢野康弘からスタートして、次々に、
関わりのある人につながっていく物語が始まります。

Baton000:矢野康弘
https://www.orangegarden.net/single-post/2019/04/03/Baton000

Baton001:アートディレクター千原徹也
https://www.orangegarden.net/single-post/2019/04/03/Baton001

(このブログやSNSは妻が代筆しています)

-ブログ

Copyright© 矢野康弘 Official Site , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.